7×7 - REWORK DENIM TROUSERS&WESTERN SHIRTS・ AFRICAN SLACKS -


Mar. 30 , 2019

ヴィンテージデニムを解体し、生地と捉えた後にトラウザーのパターンへと再構築を施したデニムトラウザー。

元々、価値のあるモノを最大限に活かし、全く別のモノへと変貌させた唯一無二の存在感です。

スラッシュポケット、両玉縁ポケット、フロントフック、シームディテールなど抜かりありません。

ユニセックスでの着用が可能なセブンバイセブン渾身の" DENIM TROUSERS "です。

 
7×7
" REWORK DENIM TROUSERS "
 
Mat : Vintage Fabric
Col :  Indigo
Size : S . M
Price : 49,000+tax

ラルフローレンのディスプレイを長年務め、ヴィンテージディーラーとしても名を馳せるElton Rains氏との共作。

Elton Rains氏はヴィンテージのみならず、80s、90sのレギュラー古着にも視野を広げ、新たな価値を見出す姿勢に共鳴してこのシャツが生まれました。

宝石の様に輝く無数のパールボタンは一つ一つ手作業でランダムに打ち込み、シャツにダメージを施しております。

また、SunBreach(日焼けした様な)加工を施したウエスタンシャツは、まさにアートの様な存在感を放つ至極の一枚です。

少しゆったりと余裕を持ってスタイリングして頂けるようなイメージで製作されております

個体差があるため、フリーサイズとしてお好みのシルエットをお選び下さい。

7×7
" REWORK WESTERN SHIRTS "
 
Mat : Vintage Fabric
Col :  Sun Bleach
Size : M . L
Price : 31,000+tax
人類最古の染料として100年以上も前から存在する、アフリカンインディゴ。
その秀逸な雰囲気から、ヴィンテージアイテムとしてコレクターも存在する程。
海外での評価も非常に高く、高額で取引されており価格は高騰を辿る一方です。
デザイナー自身が独自のルートで探し出し、選び抜いております。
生地が特殊なだけに、ダメージや汚れなどを避ける為に生地一枚から使用できる面積は限られています。
また、色移りを防ぐための加工を施しており、現代に着る服として配慮されています。
もちろん仕立てや細部のディテール、パーツに至るまで拘り抜いております。
シルエットは生地の雰囲気を尊重し、余白を持たせつつもスッキリとした印象です。
日本には無い独特の糸の粗さがあり、非常に柔らかくてしなやかです。
昨今、ハイブランドやビッグメゾンこのような素材を使ったアイテムを多く見受けます。
しかしパッチワークや刺し子など目に見える部分の手仕事を盛り込んだものが殆ど。
どうしてもクラフト感の強いイメージになりがちな生地を、パターンのカッティングやディテール、職人の縫製技術により昇華させております。
強烈に異彩を放つ、本当に特別感のある一着になっております。
7×7
" AFRICAN SLACKS "
 
Mat : Vintage Fabric
Col :  Indigo Stripe
Size : S . M
Price : 62,000+tax

 
 
H

 

 

 

 
 
 

 

GRUMMAN
 
〒790-0012 愛媛県松山市湊町4-13-4湊町マンション1F
TEL:089-977-7425 
 
www.grumman.jp

ページトップ




〒790-0012 愛媛県松山市湊町4-13-4湊町マンション1F
TEL:089-997-7425
www.grumman.jp

© GRUMMAN